早い時期の購入がよい

ランドセル

ランドセルを初めて購入する場合は、買う時期についてとくに気にしていない人もいるかもしれませんが、実は早めに買っておくとメリットが多いのです。メーカーから新作が発表されるのは4月~5月あたりで、予約の開始は7月~9月あたりになるのですが、購入するのに一番いいのはこの予約開始の時期だと言えます。入学する少し前にでも買えばいいと考えている人にとってはずいぶん早い時期になりますが、この予約開始の時期であれば、人気商品や人気の価格帯の商品を購入できる可能性が高くなるというメリットがあるのです。逆に言えば、この時期を逃してしまうと選択肢が狭くなってしまうことになるため、夏休みの時期には予約を完了しておくことをおすすめします。

人工皮革の特徴

ランドセルと一口に言っても、素材によって種類があるため、選ぶ時はそれぞれの特徴を知っておくことが重要です。そこでまず紹介したいのは「人工皮革(クラリーノ)」と呼ばれるものであり、現在利用されているランドセルの主流になっているものです。人工皮革は、値段が安いということが大きなメリットであり、3万円台という比較的お手頃な値段のものもあります。そして、重量が軽いことや手入れが簡単にできることも、後で紹介する牛革やコードバンといった素材にはないメリットだと言えるでしょう。さらに人工皮革は、カラーが豊富に揃っていることも魅力であり、ピンクや水色といった可愛らしい色のものが欲しい場合に向いていると言えます。

牛革とコードバンの特徴

ランドセルの素材としては、人工皮革の他にも、牛革やコードバンという本物の革が使われているものがあります。まず「牛革」は、かつては主流だった素材ですが、現在は人工皮革の人気に押されて少数派になっていると言えるでしょう。牛革は、値段が7万円以上と高く、手入れにも手間がかかるといった特徴がありますが、見た目や感触に高級感があるというメリットがあります。それに、長く使い込んでいるうちに味が出てきたり、体にもフィットしてくるという本革独特の魅力もあると言えるでしょう。そのため、人工皮革にはない魅力を求めたり、子供にモノを大切に扱うことを学んで欲しいといった人によく選ばれています。そして「コードバン」は、馬のお尻の皮を使ったものであり、牛革よりもさらに高級な素材になります。コードバンの素材の特徴は、本革なので牛革とだいたい同じだと言えますが、最高級のランドセルを子供に与えたいという場合に選ばれることが多いと言えるでしょう。

広告募集中